予防接種

各種予防接種を承っております

各種予防接種を行っております。助成を利用して受けられるワクチンもございます。病気の予防ため、お役立てください。

インフルエンザ予防接種

例年10月頃から開始となります。インフルエンザの重症化を予防するため予防接種を受けましょう

高齢者インフルエンザ定期予防接種

品川区の高齢者インフルエンザ定期予防接種も実施しております。対象の方は予診票もご持参ください。

風しん抗体検査および予防接種

風しんワクチンを接種することによって、95%以上の人が風しんウイルスに対する免疫を獲得することができると言われています。2回の接種を受けることで1回の接種では免疫が付かなかった方の多くに免疫をつけることができます。過去に予防接種を受けていない方は、ご自身のため、そして周りの皆様のために予防接種を行いましょう。

成人男性の風しん抗体検査および予防接種

これまで風しんの予防接種を受ける機会がなかった世代の男性を対象に、風しん抗体検査および予防接種を受けることができる制度(風しん第5期定期予防接種)を実施しております。

実施期間は2022年3月31日までとなります。対象の方は、クーポン券をご持参のうえご来院ください。クーポン券が無い場合は、助成を受けることができ兼ねます。ご不明点などは、ご来院前にお気軽にお問合せください。

高齢者肺炎球菌予防接種

平成26年10月1日より、高齢者肺炎球菌の予防接種が定期の予防接種になりました。定期接種の対象の方へは、品川区から予防接種予診票が発送されます。当院で予防接種ができますので、ご希望の方は予診票をご持参のうえご来院ください。

帯状疱疹の予防接種

帯状疱疹は、ワクチンで予防ができます。当院では、50歳以上の方を対象とした帯状疱疹の予防接種を行っております。接種をご希望の方は、事前にご予約のうえご来院ください。

50歳から注意する帯状疱疹

帯状疱疹の発症率は、50歳代から急激に高くなります。帯状疱疹患者の7割が50歳以上です。帯状疱疹になると、水ぶくれを伴う赤い発疹が、体の左右どちらかに帯状に出ます。強い痛みを伴うことが多く、症状は3~4週間続きます。帯状疱疹による痛みや外見によって、「体が動かない」「家事や仕事ができない」「顔や首の発疹がきになって外出できない」など、日常生活が制限されてしまうこともあります。

また、周囲の人に帯状疱疹としてうつることはありませんが水痘・帯状疱疹ウイルスに対する免疫を保有していない人には、感染することがあり、その場合は水ぼうそうとして発症します。ご自身のため、そして周りの方のためにもワクチン接種で病気を予防しましょう。